■現在地近くのポータルを探すにはこのアプリがいい(Ingress)

2015年10月5日

Ingressしてますか?私は最近L8になりました。L9になるためにはAPだけではなくてメダルも集めなくてはいけないので少しハードルが上がりますね。今のところ銅メダル3/4、金メダル1/1です。あと少しミッションを頑張れば、L9になるためのメダルは十分に揃うため、あとはAP稼ぎを張れば良いですかね。L8になるのにも結構時間がかりますが、それ以上となるとどんだけIngressをやっていれば良いんだという感じになりますね(^^; ほんま暇人やでぇ〜(褒め言葉

 

Ingress Intel Mapは重い

さて、現状、ポータルの場所を検索する方法としては、Intel Mapにアクセスする必要があります。Intel Mapは全世界のポータルを調べられますが、地図のズーム設定が初期設定が世界であり、自分の必要な場所までズームする必要があります。また、縮尺を変える度にポータルデータを読み込みますので毎回非常に重いです。また、自分周辺のポータルをさくっと探すには面倒です。もちろん、メモリやCPUなどのリソースももりもり食うため、マシンパフォーマンスにも影響が出ることがあります。Happy Hackingには向きませんね。

 

FieldBrowser for Ingressはそういった煩わしさから僕らエージェントを解放してくれる無料のiOSアプリです。

FieldBrowser for Ingress
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

アプリを起動すると現在の位置に基づく身近なIntel Mapが表示されるため、わざわざズームする必要もありませんし、ブックマーク機能があるため自分の所有しているポータルを監視する、等の使い方もできます。また、右下にIngress起動ボタンがあるため、すぐにIngressを起動することが出来る優れものです。

 

Ingressエージェントの必携アプリ、かも。

ポータルは日々どんどん増えています。それもとてつもないスピードで。このアプリを用いれば、ユニークポータルキャプチャ数を伸ばせるかもしれませんね!Ingress中毒にならないように注意です。歩きスマホも危険でから気を付けましょう!

では、楽しいIngressライフを!