GoPro Studio BumperをBlank Templateで使用する方法|Mac 版

スクリーンショット 2015-02-01 20.18.03

Mac版のGoPro StudioでBlank Templateを使用した動画作成時に、GoPro Studio Bumper(GoProのオープニング)を使用する方法をお伝えします。

GoPro Studio Bumperとは、各種テンプレートで使用されている数秒のGoPro 宣伝動画です。この数秒があることでGoProで撮ったぞ!という宣伝効果が高くなるのではないでしょうか。

GoPro Studio Bumper

通常では既存のテンプレートでしか使用できませんが、Blank Templateでも使用したいひとはいるんじゃないでしょうか。その方法を書きました。

[ad name=”blog_post_big_bannar_728_90″]

ユーザーフォルダ内の「ライブラリ」へ移動

ユーザーフォルダ内ライブラリへ移動します。

Finderの移動メニューでOptionキーを押すと出ます。

Application Support -> com.gopro.GoPro-Studio -> Templatesフォルダへアクセス

Application Support -> com.gopro.GoPro-Studio -> Templatesフォルダへアクセス

任意のテンプレート(写真ではAlana.gpt)をControl+クリック(右クリック)し、パッケージの内容を表示を選択をして下さい。

Control+クリック(右クリック)し、パッケージの内容を表示を選択

Mediaフォルダ内のStudio_Bumper.movが目的のファイルです。デスクトップなどにコピーして使いましょう。

あとはGoProStudioでインポートすればそのまま使えます。

GoPro Studio Blank Template

GoPro Studio BumperがBlank Templateに!

GoPro Studio Bumper in Blank Template

あとは編集を楽しみましょう〜!

2015年 明けましておめでとうございます。

IMG_1979

とはいえ、もはや2月ですね(^^; ゆっくり明けましておめでとうございます。

さて、1月はウィンタースポーツ事始めと言うことでスキーに行ってきました。札幌の藻岩山スキー場です。このスキー場は北国独特のスキー学習(小中高)の開催スキー場でもあり、安全性の面からスノーボードの滑走は許可されていません。スノーボーダーは盤渓スキー場やニセコ、小樽のオーンズなどに行くと良いでしょう。

[ad name=”blog_post_big_bannar_728_90″]

藻岩山スキー場は初心者から上級者まで楽しめるコースが揃っています。

  • 初級:ファミリーゲレンデ(北斜面)・パノラマコース(南斜面)
    • ゆっくりまったり、プルークボーゲンやそり滑りでどうぞ。
  • 中級:クリスタルコース
    • たまにアイスバーンが有りますが、ハイスピード平面コースカービングが楽しい。
  • 中上級:ダイナミックコース
    • ブッシュやアイスバーン、コブがメインのコース。景色が綺麗。
  • 上級:うさぎ平(だいら)コース
    • コブがメイン、モーグル用のコースもあり。景色が綺麗。夜景は特に。

新年初滑りをGoProで撮影しました。うさぎ平コースです。

使用機器は以下の通り。3Wayマウントを胸ポケットに入れたり、手持ちで撮影しています。面白いのが撮れたかな。

  • GoPro Hero2 (撮影設定:1080p 30FPS) (下のイメージはHero4 シルバーエディション)
  • 3 Wayマウント

どうやら、スキーと靴が合っていなかったようで、固定がしっかりとされていなかったようです。たまにしか滑らないし、兄弟のスキー板が混在していて間違った組み合わせを選んだみたいです(^^;

防水ハウジングでは無かったので、GoProが雪だらけになりました・・・(笑 今度からはティッシュを8つ折りくらいにしてハウジングの後ろに挟んでおこうと思います。それにしても、この転倒で折れない3 Wayマウントはすごいですね。買いですよ、みなさん!

IMG_1979IMG_1981
にしても、GoProでの撮影は楽しいですね。昨年はいろいろと撮影したので、時間があるときに編集しています。何か面白いのができたらブログに書いていこうと思います。

・・・そろそろGoPro Hero4 シルバーエディション欲しい・・・。

増毛ー北竜ツーリング

職場のバイク乗り達とツーリングに行ってきました。今回はZ250の慣らし運転も兼ねているのでゆっくりまったりツーリングでした。天気がかなり怪しかったのですが、そらレーダーというアプリで雨雲を追いつつ走っていたので的確な雨宿りが出来ました。

そらレーダー
カテゴリ: 天気
現在の価格: 無料

IMG_9472

 

厚別ダムでアブに追われつつ記念写真とり〜の。

IMG_9516

IMG_9515

IMG_9481

 

白銀の滝で癒やされつつ。

 

IMG_9483

トンネルを抜けるとそこは雨、でしたので雨宿り(^^;

IMG_9491

 

ようやく増毛駅ちかくの「まつくら」へ到着。

IMG_9519

 

 

 

 

 

 

左がジャンボ生ちらし(約3600円)、右が特上生ちらし(約2600円)。ジャンボは特上の2倍らしいです。

IMG_9522

 

 

ジャンボは食べられそうにも無いので特上生ちらしを選択。

IMG_9531

IMG_9541

 

帰りに北竜のひまわりの里を見て帰ってきました。

 

IMG_9544

 

 

帰りにも雨宿りしつつ。

IMG_9511

みんなで洗車後、ヘルメット内装も洗濯し、ツーリング終了。

Nikon COOLPIX P330

 

Evernoteを年間2,590円弱で3年間プレミアムアカウントで使おう。

evernotelogo

Evernote使っていますか?

まだ使用していない方はぜひこちらから登録を。お互い幸せになれるリンクです。^^;

さて、プレミアムアカウントをお得に購入できる方法を紹介します。Evernoteアカウントをすでに持っている人も問題なく使えますよ。

Evernoteをプレミアムアカウント(通常年間4,000円)で使用すると、スキャンしPDF化したファイル内での検索が出来るため、非常に有用で有り愛用しています。

先日プレミアムの期限が切れて「お得に」延長しようと調査していたところ、ソースネクストからEvernoteプレミアムパック3年版がヨドバシカメラで7770円のポイント10%還元で売られておりました。Amazonでしたらこちらで買えます。

ヨドバシの方が7,770円なので少しお得ですね→こちら

 

7,770円/3年なので、2590円/年です。実際にはポイント還元もあるためもう少しお得です。

Evernoteプレミアムパック3年版

IMG_7086

箱の中に入っているEvernoteのコードを、http://go.evernote.com/sourcenextにアクセスして入力するだけです。

入力後、新規アカウントを作るか、既存のアカウントでログインするかを聞かれます。どちらか好きな方で。

sourEveer

あとはActivateボタンを押すだけで36ヶ月分のプレミアム使用権が付与されます。

activateEverntoe

 

このプレミアムパックは2012年5月に販売開始されたようです。evernoteの普及目的かな?

在庫が残り少ないようですので、こちらでEvernoteに登録した後に急いでプレミアムになりましょう!

1 2 3 17