■Apple Camera Connection KitでiPhone→iPadへ写真・動画を転送

さて、今さらながらApple Camera Connection Kitを買ってきました。

旅行などに行くと多い日で一日400枚とか写真を撮るのでデータの保存をどうするか考えていました。MacBook Proを持ち歩くにしても重いですし、起動したりケーブル取り出したりでサクっと保存できないのがネックなんですよね。

SDカードを多量にもつか、どうしようかーなんて考えていたのですが、ふと気づくと無駄に64GBモデルを選択したiPadがあるじゃないですか。(笑

iPadをデータ保存場所にしてしまえば解決ということに今さらながら気づいたのでカメラコネクションキットを導入しました。

USBケーブルを接続するタイプとSDカードをそのまま差し込めるタイプがあり、私は主にSDカードを使うのでこちらが目的でした。

やはりいいですね。iPadに保存したあとはすぐにiPadで見れますし、RAW画像などもあとからiPadから吸い出せます。

今まで放置していたのがもったいなさ過ぎる。。。

さて、iPhoneとiPadをつないだらどうなるでしょうか。
まずはApple Camera Connection KitをiPhoneに、DockコネクタケーブルをiPadに接続してみました。

結果はiPhoneがApple Camera Connection Kitに対応していないため、何も起こりませんでした(^^;

それでは逆に、Apple Camera Connection KitをiPadに、DockコネクタケーブルをiPhoneに接続してみたらどうなるでしょうか。

なんと!

iPhoneをカメラとして認識し、iPadへ写真を取り込むことができました。
同様にして、iPhoneで撮影した動画もiPadへ取り込むことができました。

これは便利ですね。
※写真の削除ができるかどうかは試していないのでわかりません。
削除も出来ることを確認しました。

Nikon D40 / SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM


[ad#Adsense_blog.guttyo.jp_Post_bottom]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

フォローする