■GoPro Studio BumperをBlank Templateで使用する方法|Mac 版

Mac版のGoPro StudioでBlank Templateを使用した動画作成時に、GoPro Studio Bumper(GoProのオープニングのロゴ)を使用する方法をお伝えします。

GoPro Studio Bumperとは、各種テンプレートで使用されている数秒のGoPro 宣伝動画です。この数秒があることでGoProで撮ったぞ!という宣伝効果が高くなるのではないでしょうか。

GoPro Studio Bumper

通常では既存のテンプレートでしか使用できませんが、Blank Templateでも使用したいひとはいるんじゃないでしょうか。その方法を書きました。

ユーザーフォルダ内の「ライブラリ」へ移動

ユーザーフォルダ内ライブラリへ移動します。

Finderの移動メニューでOptionキーを押すと出ます。

Application Support -> com.gopro.GoPro-Studio -> Templatesフォルダへアクセス

Application Support -> com.gopro.GoPro-Studio -> Templatesフォルダへアクセス

任意のテンプレート(写真ではAlana.gpt)をControl+クリック(右クリック)し、パッケージの内容を表示を選択をして下さい。

Control+クリック(右クリック)し、パッケージの内容を表示を選択

Mediaフォルダ内のStudio_Bumper.movが目的のファイルです。デスクトップなどにコピーして使いましょう。

あとはGoProStudioでインポートすればそのまま使えます。

GoPro Studio Blank Template

GoPro Studio BumperがBlank Templateに!

GoPro Studio Bumper in Blank Template

あとは編集を楽しみましょう〜!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] 引用:GoPro Studio BumperをBlank Templateで使用する方法|Mac 版 […]